オープラ!のアレとか

サイト オープラ! の舞台裏っつーか。そんなん。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
+何となく+ の状況を何となく
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
mdiapp とやらをちょっとイジってみた
またお絵描きソフトを試してみる。

「mdiapp」とか言う、どーやって読むのかワカランwソフトです。
モノクロマンガ特化。フリーのグラフィックソフトでは珍しいね。

mdiappについて
Windows用グラフィックツールです。
鋭意開発中なので、機能の紹介は落ち着いてから。
現状ではフリーウェアですが、生活に困ったらどうなるか……。
2007年中に一段落させたいなぁ。
http://www.nattou.org/mdiapp/

ですって。
作者さんのサイトは↓
http://www.nattou.org/


インターフェイスのプリスクなんですが。
アレにそっくりwwなUI
ワオ!OC、コミワクそっくりwwwww
ペンの挙動もコミワクに酷似。
ネット界隈のウワサによると、作者さんはわんぱくペイント(OCの前身)の作者さんで、OC、コミワクの開発に関わった方とか何とか。まぁ、あくまで噂だけどね。
好きなインターフェイスだからそこいらどうでもいいや。

特筆すべきはベクターレイヤーが有るトコと
グレスケレイヤーを網点表示に出来る(レイヤーデータそのまんまで「表示」のみを網点に。後に線数変更が可能って事)
ってトコでしょうか。
個人的にベクターレイヤーはまだ実用ムズカシィ。
SAIの方が使い易いかなー(SAIはもうずっと使ってないけど)
制御点(?)が多いんだよね
↑の画像見てもらえばわかると思うのですが。
とにかく制御点(って言うの?アンカーポイントって言うの??)が多すぎるのでイジり辛い。
せめてこの半分になってくれたら、何とか使える予感。
あ、でもベクターレイヤーにバケツ使えるのは面白い。
未だ実用は難しくても、ラスタ、ベクタ混在仕様にしよう!
という心意気は天晴れだよね。今後に期待。
(猫ペイントもね。ベクタレイヤー使い辛いケド、有るってだけでいいよなwww
ネコペ→http://www2.tbb.t-com.ne.jp/neko_paint/

全体的な印象は次期コミワクに欲しい機能がプラスされている感じ。
(「次期コミワクなんてねーYO!pgr」なんて悲しいツッコミは禁止でふよ!!!)
そんで、作者さん自身がマンガ描く人で「自分で使ってるので、頑張って開発中です」 って言ってるだけ有って
操作性はもちろん、機能の取捨とか、処理速度とかの落としドコロが
マンガ描きのツボを押さえているよなーって印象。
(これはコミワクやネコペでも思った事)

モノクロマンガ作成に特化したツールって現状ワクかスタの2択なので
(いや、ワクが……で、スタの一人勝ちなので、実情選択肢なんぞ無いかw)
作者さんにはガンガって欲しい。
むしろ使用感報告とか意見とか要望とか不具合報告とか協力したい勢いなんですが。
開発日記とか見ていると
ご本人はもちろん、レスしている方々の会話内容が専門的で、
こう……次元が違うっつーか、神々の会話っつーかw
「自分が出る幕じゃねーな」って二の足踏んじゃうんだよね(ヘタレ)








……もし。もしだよ。
mdiappの作者さん=わんぱくペイントの作者さんなら。
OCとコミワクの開発会社は、なんと惜しい人材を手放したんだ……。
まぁ、色々大人の事情ってもんが有るんだろうけどさ。
ただ単純に、良いツールで気持ち良くマンガを描きたいだけのお子ちゃまのさやには、そんなのかんけーねー!

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.