オープラ!のアレとか

サイト オープラ! の舞台裏っつーか。そんなん。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
+何となく+ の状況を何となく
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ちゃんと組織論勉強すりゃ良かった……
本日もヌコのペンツールの素直さに感動しつつラクガキ。
手癖で何となく描いたらまるで海Jコップレイファイター風味な子になっちゃってガックリ。
脳内引き出しの少ないさやちゃんです。ガクゥ↓↓


ヌコラクガキ


……Neko使っていると、個人の開発でこんなウハウハなソフト出来ちゃうってスゴイっ!てしみじみ思う。
SAIも頑張っているし、そうなると企業のアレとかアレとかアレとか、何してんのさ!?しっかりしろー!!もっと頑張ってくれよぅ。とか思っちゃうよな。

関係有るみたいな無いみたいな。
個人が集団になったり、集団が大きくなると、頑張る方向性が違って来るって事かね?
Corelによる買収の弊害
Paint Shop Pro はJasc Softwareが開発、販売を行っていたが、2004年10月にJasc SoftwareがCorelに買収されたため、開発販売の主導権がCorelに移ってしまった。 それまでのPaint Shop ProはCGそのものを生業とする訳ではないが、 PCのハイエンドユーザやプログラマといったある程度PCに詳しいユーザが画像を取り扱う際に使いやすい、 という非常にニッチなニーズに応える製品であった。 そういう意味ではPhotoShopのような製品と競合する製品ではなく、 この製品独自の良さがあった。

しかし、Corelに買収されてからは、利益優先の一般大衆向けの宣伝効果の大きそうな機能(これは実際に使われることがほとんどない無駄な機能である)を多く搭載し、 動作が非常に重くなる一方使い勝手はむしろどんどん悪くなる方向に改悪されている。

企業買収によって有用であったソフトウェアが駄作として改悪されてしまう好例の一つである。
Wikipedia「Paint Shop Pro」の項抜粋  http://ja.wikipedia.org/wiki/Paint_Shop_Pro

オープンキャンバスも然り、ですな。
しかし「弊害」「改悪」断言スゲーな(笑)
Wikipediaの記事的には微妙な書き口なのかも知れないケド、
「良くぞ言ってくれた!」って感じでふよ、正直。

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.