オープラ!のアレとか

サイト オープラ! の舞台裏っつーか。そんなん。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
+何となく+ の状況を何となく
ARCHIVES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
歳旧りて花咲く
謎の桜の事、追記。

やっぱり今まで花を付けていなかったらしい。
咲いていても気が付かない程度だったのだろうな。

裏に回りしげしげと眺めると。
日当たりの良い部分の枝のみ満開。
日陰の枝はつぼみすら無い。

地形の問題で、桜の根元付近は日が当たらない。
何年もかけて、日の当たる所まで成長して、
ようやっと花を付けたのかしら。
歳旧りてようやく花咲いたのか……。
とか思うと何だかウツクシィな(笑)



しかしだ。
桜の開花条件って、日照時間で無く、積算気温だった気が??
(目の前の、世界に繋がった便利な箱で調べろって話だが)
積算気温だとしたら、上記のさやロマンス妄想、
根底からアウトじゃん(笑)



桜に気が付いてから、毎日眺めております。
所謂山桜ってやつ??でしょうか???
(だから、目の前の箱で〜以下略)
花の時期長いなぁ。一昨日辺りがMAXな感じだったのですが。
まだ蕾もいっぱい有る。もう暫く楽しめそう。

らんらん撮影
本日の桜。末妹の日記から拝借画像(笑)

雨上がりがスゴイです。
雨上がりは花のニオイが凄くて、それに誘われたらしいミツバチはじめ、謎の虫がいっぱい終結。花から花へ。本当に歌通りの動き。
更に、ミツバチを狙っているのだか、スズメ蜂も来るわ来るわ。
そんなのを眺めていると、花の持つ姿や香りの本来の目的(?)を思い知り、観賞どころでは無くなりますな。ただただ圧倒される。

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.